有限会社 豊心ファーム
豊心ファーム
会社概要
事業内容
お問い合わせ
メッセージ
.
.
.
.
経営の特徴
 米価の上昇が望めなくなった昭和61年から、借地による規模拡大や農作業受託による農業機械の効率的利用に切り替え、現在では、水稲・小麦・大豆を主体とした大規模経営に取り組んでおります。
また、集団転作の作業受託・地域に密着した経営活動を通じて水田営農の確立を目指しております。

▲1999年 弊社、倉庫内にて撮影
画像中央、代表取締役 境谷博顕

 
 
 高齢化の進行や担い手不足のなかで、大豆・小麦等の農作業受託や借地が増えることを想定し、地域と連携を図って規模拡大を推進しております。
豊心ファーム経営の特徴
Copyright (C) 2006 housin Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 作業受託は、各農家が委託しやすいように”育苗”から”乾燥調製作業”までの一貫作業を取り扱っております。その他、単品メニュー(水稲の育苗・刈取・乾燥調製・小麦の乾燥など)の受託、お客様(委託者)の要望にきめ細かい対応を行っております。
上記以外にもより多くの地域農業従事者からの信頼を得られるように努めております。
豊心ファーム育苗

▲2000年4月 稲の種籾播種後、ハウスへ苗箱の搬入作業